ブログトップ

芸能新聞配達します

geinoushin.exblog.jp

ポピーたたいて上昇、混戦断つかどうか疑問だ

ポピーたたいて上昇、混戦断つ/秋華賞という記事があったが、
そんなに簡単にはいかないと思う。
今回は、ライバルが実にたくさん存在するのだ。
その中でも手ごわいのは、桜花賞馬であるレジネッタだろう。
他にも、オディールやエフティマイアなど目白押しである。
本当に楽しみなレースになったと思う。


脅威のリピート率!便秘に悩む人に爆発的人気!

高級オリゴ糖一か月分プレゼント

5教科教えても1時間2000円の家庭教師のあすなろ

洋子の骨盤らくらくウォーキング シェィパー



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081019-00000001-nks-horse

10月19日9時2分配信日刊スポーツ。堀内泰夫馬券道:秋華賞。オークス出走馬が大挙して秋華賞に駒を進めてきた。ひと夏を越したが力関係にそれほどの変化は見られず、樫の女王トールポピーの2冠制覇に期待する。休み明けのローズSは6着も、ひとたたきされて確実に状態はアップ。ここ一番に強く、混戦を絶つとみた。京都内回りコースは器用さが要求されるだけに、自在に立ち回れるレジネッタも有力候補の1頭だ。今年に入ってからの6戦はすべて3着以内と崩れがなく、今回も上位争いは間違いない。桜花賞、オークスをともに2着したエフティマイアも力は互角。主戦の蛯名騎手が乗れないため3番手の評価としたが、一発があっても不思議はない。京都で重賞勝ちのあるオディール、牝馬ながらもたたき良化型のレッドアゲートが押さえ。穴はオークス4着のブラックエンブレム。馬単は(11)=(17)、(11)=(5)、(11)(18)、(11)(4)、(11)(6)、(11)(9)。最終更新:10月19日9時2分

[引用元:Yahoo[競馬(日刊スポーツ)]]

デザインキューブの感想 シェアモ(エニグモ主催)の口コミと評判 ヒルトン小田原リゾート&スパのブッフェ タミフルの異常行動の予防
[PR]
by geinoushinbunn | 2008-10-19 12:42 | YAHOOニュースレビュー
<< 3連単1000万円越えは当分な... ロケみつにはぜひとも存続して欲... >>